links

>

categories

recent comment

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.03.31 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

協力お願いします

被災地には場所や道具を失い、

サッカーを続けられなくなってしまった少年達がいる。

子供たちの夢を諦めさせないためにも

皆さんに協力して頂きたい。


自分が指導しているサッカー少年団の保護者の方の友人の方が

宮城県で少年サッカークラブを運営しています。

今回の震災で子供達のサッカー用具が津波で流されてしまいました。

スポーツ店も震災の影響でストップしている為、購入する事も出来ない...


震災後、ようやく子供達の気持ちも落ち着き出し

『サッカーがしたい!』

という気持ちも出てきているのですが用具がありません...

瓦礫の下から何球かボールは見つかったそうですが

その他の用具は見つからないそうです。


協力して下さい!

古くてもいいです。

子供用のサッカー用品を募集します!

大人用でもかまいません!

少年サッカーの指導に携わっている方!

協力して頂ける方

コメント欄にコメントを!

直接、知り合いの喉仏団員に連絡を!


2011年4月24日(日)まで受け付けています。

※集められた用具はすでに確保されているルートで

 被災地の子供達に届く様に準備も出来ています。


よろしくお願いします。







監督15の近況報告

200901231202000.jpg

団員の皆様ご無沙汰しています。

きちんと開幕に向けてトレーニング出来ているでしょうか?
カス団員達が生ぬるい練習でダラダラ過ごしていないか心配です

ところで皆様、明和FC監督 ・ 吉良耕三さんをご存知でしょうか?
吉良少年サッカースクール校長 -でU-23日本代表監督も務めた方です。

Kira 01.jpg

実は私、監督15はこの方の下でもう一度自分のフットボールを
見直す為、この2カ月修行していました。
当初、吉良氏に
『墨も吐かず団員に暴言しか吐けない蛸はたこ焼きにもなれんぞ!!』
と言われ目覚めました。
肩ばかり外れ、弱気になってる自分の弱さに打ち勝つ事と
どんな時でもゴールが奪えるオリジナルショットの完成を目標にし
日々精進してきました。

そして昨日、求めていた必殺シュートがやっと完成し、吉良氏にも
『後はMFL2部であばれるだけじゃ!』
と合格通知を頂きました。

来週月曜日にメディカルチェックを受け、異常が無ければ
三重に戻ります。

金曜日からチームに合流出来ると思います。
その時に『オクトパスハリケーン』を披露しますのでジャンボ18は
土台の練習をして置いて下さい。

ゴレイロのみんなへ
『とにかく僕のシュートから逃げて下さい!』

それでは夜のトレーニングに行ってきます。







身だしなみ〜狩り

2011040612350000.jpg 

昨日、自分が指導している小学生達の練習に

新米頭でっかちパパことイノジュン10が乱入してきました。

いきなりの乱入に子供達は少々驚いていましたが

喉仏ナイロンパーカーを着用し、ハーフパンツに足下はトレーニングシューズ

きちんとしたサッカーが出来る格好でしたのですんなりと子供に交じってトレーニングしていました。


それに比べ2011032820500000.jpg

以前に来て頂いたこの人は.....

スウェット上下に足下クロックス.....

グランドに入るなり大声で

『ちぃーっす!』

................................

........................

..............


あほです.....


イノジュン10には近々子供達に指導して頂くと約束し練習終了。



その後、ジャンボ18・ジャンボ18Jr・イノジュン10がモンスター狩りに出掛けました!

2011040612340000.jpg     2011040612340001.jpg







dance dance kazudance!

今日のチャリティーマッチ

日本と言う国の素晴らしさとサッカーの素晴らしさ感じさせるとてもいい試合でした。

サッカー=「がんばろうニッポン」、日本代表とJ選抜が慈善試合

今現在も被災地で不自由な生活を余儀なくされている方々にPowerを送った
日本代表とJリーグ選抜の選手・監督・コーチ・その他スタッフ
審判団・サポーター他、関係者の皆様にありがとうと言いたいです。



そして、フットボールの神様の素晴らしい演出と
日本サッカーの象徴的存在の一人の男とのコラボは被災地だけでは無く
日本中のプロアマ問わず全てのサッカー選手にPowerを与えたでしょう!



『やっぱりカズはカズでした』

後半37分、ゴールを決めてカズダンスを披露するJ選抜の三浦=長居スタジアムで2011年3月29日、宮間俊樹撮影

さすが!キングカズ。

今日のカズダンスは一生忘れません!



昨日

 チャリティーフットサルの会場設営・準備を担当していました

喉仏代表:保ぺ田氏

集合時間に余裕で遅刻したにも関わらず...

2011032820500000.jpg

この態度.....


幸い優秀な団員と義援金寄付にだけ足を運んでくれた

2011032819040000.jpg

土建屋のハンセン氏


そして、チャリティーに参加だけではなく

会場準備のお手伝い

ビブスまで貸してくれた

クールでシャイなテクニシャン

2011032820490001.jpg

ラスカル12


みんなが準備しているにも関わらず、代表は

2011032820500000.jpg

.....



そして世界のnakatatsuと共に参加してくれた

2011032820490000.jpg

カリスマ美容師:カリオカ川瀬氏

『エンジョイちゃいますやん.....』

を連呼


GANG11と喉仏主将20、ジャンボ18がリスぺクトしている

2011032819420000.jpg

ラスカル:イタオ氏



そうしている間も

代表は

2011032820500000.jpg

.....


最後に集合写真を代表にお願いしたのですが

使えないほどピンぼけ.....


代表マジで嫌いになりました...


代表以外の皆様

ありがとうございました。





チャリティーフットサル

チャリティーフットサルに参加して頂いた皆様

義援金寄付に足を運んで頂いた方、参加者に義援金を預け寄付して頂いた方

そして今回の募金活動に協力して頂いた皆様ありがとうございました。

皆様からお預かりしました義援金は喉仏★出男小蹴球団が責任を持って

日本赤十字社を通じ東北関東大震災で被災された方々への義援金として

寄付させて頂きます。

2011032821530000.jpg

自分たちの行動が被災者の方々の『明日に』つながれば幸いです。

まだまだ厳しい状況が続いていますが頑張って下さい!





明日

東北太平洋沖地震チャリティーフットサル
(個人参加) 

 日時:3月28日(月) 

 時間:19時30分〜22時 

 場所:ゆめドーム上野第2競技場
 
参加費:1000円
※義援金寄付のみのご来場ももちろん歓迎します。


多くの方にご参加いただきたいと思っていますので人数制限は考えておりませんが
万が一多数になった場合、一人ひとりのプレー時間が少なくなることも考えられますが
イベントの主旨をご理解下さい。


参加人数が10人に満たないような状況でも開催はしたいと思いますので同様に
ご理解いただければ幸いです。


お友達をお誘い合わせの上、是非ご参加いただければと思います。

義援金は日本赤十字社に責任を持って送らせて頂きます




都市伝説???

5個入りのたこ焼きを購入し

歩いて帰宅途中

たこ焼きが気になり中身をチェック
4個しかない.....

気になりながらも蓋を閉めまた歩き出す

しかしまた中身が気になりチェック

3個しかない.....

おかしい.....

次に見た時には2個に.....

最後には中身が空っぽに.....


よ〜く見たら蓋にたこ焼きがくっ付いてた!



...........................................................

........................................

.........................

..............

この話を始める前に

『めっちゃおもしろい話あるんですけど!都市伝説です。』

と言い放ち、都市伝説でも何でもない話で練習後のひと時を台無しにした男。



その彼に

『最近見た映画は何?』

と質問した所

『海猿』

と答えた。

『洋画は?』

との問いかけに

『ヨウガ?』

??????????



そうです。彼は邦画と洋画の意味を知らないまま大人になってしまったのです。


映画には全く興味のない彼が唯一、小学生の時に見た

『カンフーキッド』という映画は

洋画でもなく、邦画でもなく、香港映画でもなく

『録画』

だそうです。




代表6.....

趣味は...

..









教え子達と

久米小学校での募金活動に協力して頂いた方々、ありがとうございました。

子供達もお小遣いの一部を募金してくれました。

小銭を握りしめグランドに来る子供達。

自分とお父さんとお母さんと兄弟の分と家族で募金してくれる子。


その中で1人の四年生がたくさん募金した所、

それを見ていた子が

『何でそんなに募金するの?』

と問いかけると

『俺らと同い年のサッカーしてる子もいるやろうから、その子達の為に。』

と答えていました。



練習前に目を閉じ、みんなで手をつなぎ被災地にパワーを送りました。

意味のない事かもしれませんが.....

子供達も含め自分達に出来る事は実行して行きます。

2010120416240000.jpg

【東日本大震災の被災地支援として伊賀市が救援物資の受け入れを開始】

19日から、紙おむつや食品、乾電池など25品目を同市荒木の
旧県立上野農業高校体育館で受け付ける。(市内5つの支所では22日から)

宮城県に物資を支援するのが目的で同校体育館や各支所で当分の間保管し、
一定の量が集まれば三重県を通じて宮城県に輸送する。

物資のうち、食品については乾燥米飯、乾パン、即席麺、飲料水など6品目を
受け入れる(賞味期限が3カ月以上あるもの)

毛布は受け入れるが、衣類は受け付けない。

時間は午前9時から午後5時まで。支所では平日のみとなる。

問い合わせは市厚生保護課(電)0595ー22ー9650



今日

おはようございます。

本日、9:00〜11:00まで

三重県伊賀市立久米小学校に

募金箱を設置します。


協力お願いします。




<< | 2/18PAGES | >>